【ダイエットvol.6】毎日体重を測ることはダイエット成功のカギ

【ダイエットvol.6】毎日体重を測ることはダイエット成功のカギ

筆者は2020年の10月頃からゆるくダイエットを行っているので、半年間程なにかしらの方法を試しながら生活しています。
開始当時の体重は69kgでした。過去最高記録を樹立した体重です。

というのも、それより前は全くといっていいほど体重を測っていませんでした。
正直、現実と向き合いたくないと思っていた部分はあります。

なので、お酒を飲み、つまみを食べ、しめのラーメンも食べ、次の日の朝もガッツリ食べるという生活を続けていました。
20代はあまり体形が変わることはありませんでしたが、さすがに30代を超えるとお腹が出てきますね。

「あぁ、ちょっと昨日食べ過ぎたかな?」という日の夜は、サラダだけにしてみたりと、感覚で節制はしていましたが、それでもお腹が凹むことはなかったので、すごく久しぶりに体重計に乗ってみました。

「69kg!!!!!!!!!!!」

あー、まずい。
記憶が正しければ、2016年に結婚式をした際の体重が62kgでしたので、7kg増量していたことになります。

7kgも増量するとさすがに危機感を覚えます。
30代を過ぎると代謝も落ちて、体重が減りにくくなってくると聞いたことがあるのでより危機感です。

筆者はまずここで決めたことがあります。
「ダイエット云々の前に、まず毎日体重を測ろう」と。
毎日、体重管理をすることで対策と傾向を見出せると考えました。

「体重計もスマホと連動していて管理できるもの買おう」と思い、速攻で購入したのがこちらです。

 

 

 

そうです、コストパフォーマンス重視です。
しかもシンプルでお洒落なものが良かったのでこちらを購入しました。

この商品について

・充実の機能&多項目測定:体重/体水分率/体脂肪率/内臓脂肪率/筋肉量/BMR(基礎代謝量)/骨量/筋肉率/皮下脂肪/BMI/脂肪抜き体重/蛋白質量/蛋白質率/体型/体年齢/標準体重/体重管理など測定できる充実の機能

・Bluetooth機能対応:素足乗るだけで体組成計に電源が自動入り、自動で測定データを記録、測定データは、Bluetooth経由で専用アプリに自動転送ます。スマホでデータ管理できるので、メモする手間もなく、ご自身のベストな状態はどういう体組成なのか等を把握することもできててダイエットや健康管理に役立ちます

・強化ガラス・薄型・大きな文字:体重計の表面は厚さ5mm強化されたガラので、耐荷重180kg対応、ステンレススチール電極、シリコン製の滑り止め足、および丸みのある角が特徴です。測定結果が見やすい、大きな文字表示ので暗いところでも立ったままで測定結果を簡単に確認できます

・四つの高精度センサー搭載、データの正確度が高い:搭載されている四つの高精度センサーは、様々な健康項目を正確に測定できます。継続してはかり、記録すること。それが、理想のカラダづくりのファーストステップです

・厚さは22mmと、狭いスペースにも収納できるスリムサイズ。4隅には滑り止めゴムがついているので、床を傷つけることなく、安全に収納することができます

参照:amazon(https://amzn.to/3eYBmhk)

半年使ってみての感想

これ、めちゃくちゃ便利です。
体重はもちろんですが、基礎代謝やBMI、水分量、筋肉量などその他諸々の項目の推移も、全て記録してワンタップで見れるので毎朝体重を測るのが楽しくなってきます。
減量しているならなおさら、徐々に体重が減っていくグラフを見るのは快感です。

アプリキャプチャ

これは月の平均体重を記録して月毎に体重を表記している画面ですが、日毎も週毎の体重もこれで見ることができるので、体重がどういった変化をしているのか細かく調べることができます。
また、下部にあるメニューをタップすれば「体重」「BMI」「体脂肪率」「筋肉重量」「基礎代謝率」「体重制御量」「脂肪制御量」「筋肉制御量」の推移をそれぞれ見ることができます。

アプリキャプチャ②

これがアプリのトップページになります。
「計量開始」ボタンを押して体重に乗ると、アプリに数値が記録されます。
前日との比較数値が体重のすぐ下に表記され、その下にそれぞれの項目の数値があります。

各項目の適正数値も一目で分かるようになっており、自分が今どこにいるかも分かるのでとても使いやすい体重管理アプリだと思います。

アプリキャプチャ③

ダイエットは「継続」と「管理」さえ出来れば成功する

筆者が半年間、体重管理をし始めて感じたのは、前日より体重が少しでも増えていたら、節制する意識になることが暴飲暴食の抑止になるということです。

今朝は少し体重増えてたから「大盛りはやめておこう」とか「間食は控えよう」とかを、意識するようになりました。
体重を朝見ていなかったら何も考えずに食べていたと思います。
毎日こういった感じで体重を意識しながら生活していくと本当に徐々に体重って減っていくんですよね。

ちなみに筆者がたった今実践しているダイエットはこちらのナッツ生活と、

【ダイエットvol.5】栄養たっぷり!ミックスナッツがダイエットに最適な理由

こちらの8時間ダイエットです。

【ダイエットvol.2】楽に痩せる!8時間ダイエット(8:16ダイエット)の驚きの効果!

冬(食べるクリスマス・正月)もありましたし、特にスポーツはせずに本当に無理せずに行っているので多少の変動はありますが、月の平均体重をみると確実に減量できています。

こういった体重の推移も体重管理アプリがなければ分からなかったことなので、本当に新しく体重計買って良かったと思っています。
買っていなかったら、ダイエットに失敗していたと言っても過言ではないです。

正直、「継続」と「管理」さえすれば誰でもダイエットは成功すると思います。

酵素ドリンクに高いをお金かける必要も、最先端のダイエット器具も必要ありません。
筆者みたいな、超めんどくさがりな、酒好きの、食べるのが大好きな、30歳過ぎた中年デブでもダイエットに成功しています。

ダイエットを始めようと思っている方。
またはダイエットにことごとく失敗してきた方。
しっかり体重管理を行うところから始めてみませんか?

無理せずに、成功を掴みましょう!

 

オススメの記事

CTA-IMAGE 新型コロナウイルスの治験ボランティアで「負担軽減費」という形で金銭が受け取れます。