【マスク】口コミ最強!売り切れ続出!ミズノの高性能マウスカバー(ハイドロ銀チタン)

【マスク】口コミ最強!売り切れ続出!ミズノの高性能マウスカバー(ハイドロ銀チタン)

新型コロナウイルスの影響で、マスクの在庫切れが目立っていた2020年の春。
安価な使い捨てマスクでさえ、ドラックストアでも手に入れられない状況でした。

夏くらいを目途に店頭にマスクが並ぶようにはなりましたが、そんな中でもミズノのマスクはずっと品切れ状態でした。
ミズノのマスク『マウスカバー』の本体には、同社の水着や陸上ウェアで使用している伸縮性にすぐれた素材「2wayストレッチトリコット」(ポリエステル83%+ポリウレタン17%)が採用されています。また、内側には同社独自の肌触りのよいソフトなポリエステル素材を100%使用しており、飛沫の拡散を抑制すると同時に、手洗いで洗濯して繰り返し使用が可能なマスクなのです。

【公式】ミズノマウスカバー

洗濯をして繰り返し使用可能なマスクでも除菌が必要なので、気になる方はこちらもご覧ください。

【話題沸騰】マスク除菌している?わずか10分でマスクを除菌&乾燥できるケースが登場!

『ミズノマウスカバー』について

スポーツウエアで採用している素材を使用し、通気性やフィット感にこだわり、快適に使うことができる飛沫拡散を抑制するマウスカバーです。
「ポリエステルやポリウレタンなどで編立られた表生地」と、「ポリエステルなどの裏生地」の二重構造になっており、いわゆる「ウレタンマスク」と呼ばれるマスクと、素材や構造が違うのです。

着用した瞬間にわかるのは、そのフィット感の良さ。
本体に生地の段差がほぼないので、フェイスラインをやさしく包み込みながらも、ほとんどすき間がありません。

一般的なマスクだとすき間が気になる頬の外側やあごの下あたりも、やさしく、でもしっかりと寄り添ってくれている。何だか自分の顔に合わせてオーダーメードしたかのようなフィット感で、ストレスフリーのマスクです。



『ミズノマウスカバー』の種類

ハイドロ銀チタンマウスカバー

ハイドロ銀チタンマウスカバーは、表当て布にハイドロ銀チタン素材が採用されています。
「抗菌防臭」効果により、菌の増殖を制御し、嫌な臭いを抑制をして快適に、軽く伸縮性に優れ肌触りの良いソフトな素材を使用し、フェイスラインを優しく包み込む設計となっています。

ハイドロ銀チタンマウスカバー
※ハイドロ銀チタン マウスカバー【ホワイト】C2JY117001 通常価格¥1,540 ※ハイドロ銀チタン マウスカバー【グレー】C2JY117005 通常価格¥1,540 ※ハイドロ銀チタン マウスカバー【ブラック】C2JY117009 通常価格¥1,540

【公式】ミズノマウスカバー

すみっコぐらしマウスカバー

すみっコぐらしマウスカバー
※すみっコぐらしマウスカバー【ブルー】32JY000925 通常価格¥1,320 ※すみっコぐらしマウスカバー【ピンク】32JY000964 通常価格¥1,320

【公式】ミズノマウスカバー

ミズノアイスタッチマウスカバー

接触冷感【アイスタッチ】を裏地に搭載した、暑さ対策にお勧めのマウスカバーです。

ミズノアイスタッチマウスカバー
※アイスタッチミズノマウスカバー【クラウドグレー】C2JY013104 通常価格¥1,320 ※アイスタッチミズノマウスカバー【グレー】C2JY013105 通常価格¥1,320 ※アイスタッチミズノマウスカバー【セルリアンブルー】C2JY013122 通常価格 ¥1,320

【公式】ミズノマウスカバー

ミズノマウスカバー(プリントタイプ)

お好みのプリント柄から選べる通年タイプのマウスカバーです。

ミズノマウスカバー(プリントタイプ)
※ミズノマウスカバー【杢グレー】C2JY012008 通常価格¥990 ※ミズノマウスカバー【杢パープル】C2JY012069 通常価格¥990 ※ミズノマウスカバー【チャコール】C2JY011807 通常価格¥990 ※ミズノマウスカバー【グレーデニム】C2JY012309 通常価格¥990 ※ミズノマウスカバー【ブルー】C2JY012225 通常価格¥990 ※ミズノマウスカバー【ホワイト】C2JY011801 通常価格¥990

【公式】ミズノマウスカバー

ミズノマウスカバー

通年で使用できる、単色のスタンダードタイプです。

ミズノマウスカバー
※ミズノマウスカバー【ホワイト】C2JY013301 通常価格¥935 ※ミズノマウスカバー【シルバーグレー】C2JY013303 通常価格¥935 ※ミズノマウスカバー【グレー】C2JY013305 通常価格¥935 ※ミズノマウスカバー【チャコールブラック】C2JY013307 通常価格¥935 ※ミズノマウスカバー【ブルー】C2JY013327 通常価格¥935

【公式】ミズノマウスカバー

ミズノブレスサーモマウスカバー

吸湿発熱素材『ブレスサーモ』を裏地に搭載した、寒い日にお勧めのマウスカバーです。

ミズノブレスサーモマウスカバー
※ミズノブレスサーモマウスカバー【ホワイト】C2JY062101 通常価格¥1,320 ※ミズノブレスサーモマウスカバー【チャコールグレー】C2JY062108 通常価格¥1,320 ※ミズノブレスサーモマウスカバー【ダークブルー】C2JY062128 通常価格¥1,320

マウスカバーケース

マウスカバーケース
※ミズノマウスカバーケース【ホワイト】C3JVG00401 通常価格¥330 ※ミズノマウスカバーケース【ブルー】C3JVG00414 通常価格¥330

【公式】ミズノマウスカバー

『ミズノマウスカバー』の口コミ

これだけ評価が高いマスクですので、販売サイトやSNSなどにレビューや感想が載っています。
それらを抜粋したものをいくつかご紹介したいと思います。

「普段使いにおしゃれです。」
ぴったりしていますが、中は息をするのが楽です。
ミズノなので買ってよかったです。

「しっかりした作りですね。」
平ゴムを使っているので耳が痛くならないのが良いです。

「生地は大変良かった。」
涼しくなるかと期待しながら購入しましたが、涼しい訳ではありませんでした。
裏生地も説明通りにソフトです。
最初の匂いはやはり気になりますので洗ってからの使用が宜しいかと。
耳ゴムは顔の大きさによっては締め付けが強く感じるのかもしれません。

「心地よい」
心地よい、肌に優しくて非常に快適です。

「ゴルフ用に購入しました」
冬にゴルフ用・外出用として購入しました。つけてしばらくすると確かに暖かくなります。冬の散歩やお買い物に最適だと思います。ただ、値段がちょっと張るので☆4つ。

「大きな声で話せる!」
仕事柄、大きな声で話す必要があります。以前使用していた水着素材マスクより、mizunoマスクの方が断然声が通るし、息がしやすくて快適です。

「サイズに悩む」
縦の長さが、一般的な女性用マスクより大きいです。購入時にサイズ表を見たところ、手持ちのマスクと比べてかなり違う(Sだと小さい、Mだと大きい)ので、買っても使えないかもと、相当悩みました。
結果的には、とても薄くやわらかい素材で顔にフィットするので圧迫感はなく、大きめのMサイズで正解。
包まれている安心感がクセになります。

「速乾性があって使いやすい」
水着素材を使っているので洗って軽く絞って干しておくとすぐに乾燥します。替えがなくても、繰り返し使えるので助かっています。長時間着用していても耳の後ろが痛くなったりしないですし快適な着用感で、今一番気に入っているアイテムです。

「入手しにくい」
人気の商品ということもあり、入手しにくいのが勿体ないです。私が購入した際はお一人様、一点限りという制限のもと運良く購入することができました(今は違うかもしれませんが)。洗って再利用することを考えると最低でも3枚はあると安心かなと思います。

「化粧崩れしない」
気持ちの問題かもしれませんが、呼吸がそれほどしやすいとは感じられなかったのに、風通しは良かっように思います。1番ありがたかったのは、化粧崩れが防げたことです。とくに鼻の周りですね。ファンデーションが崩れて困っていました。

『ミズノマウスカバー』は高性能マスク

日本国内のみならず、海外でも一流スポーツメーカーとして名をはせているミズノは、マスクに至っても一流のモノを生産しています。
筆者の友達が大阪のミズノ本社で働いているのですが、マスクの売上は尋常じゃないと言っていました。

それだけ世の中の人から求められているということです。

上記のように、様々な種類のマスク『マスクカバー』があるので、気になる方は公式サイトから商品を見てみてください。
一度使ってみたら、虜になるはずです。

【公式】ミズノマウスカバー

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

夏に最適なマウス『アイスタッチミズノマウスカバー』の記事はこちらです。

【マスク】涼しい!夏のマスクは絶対これが良い!ミズノの『アイスタッチマウスカバー』

『ミズノハイドロ銀チタン®マウスカバー』の記事もありますので、ご興味ある方はこちらからどうぞ。

【マスク】新発売!ミズノハイドロ銀チタン®マウスカバーとは

2021年5月31日に発売されたNEWカラーの『ミズノマウスカバー(無地・ワンポイント)』の記事はこちらから。

【2021年5月31日発売】バカ売れしているミズノマウスカバーの新作が出ました!