【マスク】新発売!ミズノハイドロ銀チタン®マウスカバーとは

【マスク】新発売!ミズノハイドロ銀チタン®マウスカバーとは

筆者の幼馴染みの一人に、大阪のミズノ本社で働いている営業マンがいます。

「ミズノの マウスカバーは社員でも手に入れることが難しい」と、ミズノからマスクが販売された当時こう言っていました。
ミズノが作るマスクとだけあって、高性能だと評判に評判を呼び、品薄状態が続いていて、なかなか手に入れることが出来ませんでした。

ミズノマウスカバー 公式サイトはこちらから

今では、在庫も増え、公式サイトから簡単に購入することがで出来ます。

そんな大人気のミズノのマウスカバー(マスク)ですが、2021年3月10日に、『ミズノハイドロ銀チタン®マウスカバー』が新発売となります。
『ミズノハイドロ銀チタン®マウスカバー』は具体的にどういったマウスカバーなのか、簡単に調べてみましたので、少しでも参考になりましたら幸いです。

『ミズノハイドロ銀チタン®マウスカバー』とは

ミズノは、タンパク質を分解するクリーンな技術である『ハイドロ銀チタン®』を活用した素材を採用した「ミズノハイドロ銀チタン®マウスカバー」を、ミズノ公式オンラインショップ・マウスカバー専用サイトで3月10日に、ミズノ直営店で3月12日に発売します。

『ハイドロ銀チタン®』テクノロジーは、DR.C医薬が開発した触媒によりタンパク質を分解するクリーンな技術です。
その技術を採用した素材をマウスカバーの表当て布に使用しており、抗菌防臭効果として、繊維上の菌の増殖を抑制し、嫌な臭いを抑制します。また、本体は、2020年5月にミズノがはじめて発売したマウスカバーと同様に、水着や陸上ウエアで使用している伸縮性に優れた2wayストレッチトリコット素材を使用しているので、従来のマウスカバーのフィット感が残っています。

ミズノハイドロ銀チタン®マウスカバー

シンプルなデザインがカッコいいのと、ビジネスシーンにもマッチするバリエーションなので、日頃スーツでお仕事している方も嬉しいですよね。

ミズノハイドロ銀チタン®マウスカバー

「ミズノハイドロ銀チタン®マウスカバー」は、2層構造になっており、表当て布には、『ハイドロ銀チタン®』を繊維に加工した素材が採用されています。
抗菌防臭効果により繊維上の菌の増殖を抑制し、嫌な臭いを抑制してくれます。
本体は2020年5月に発売したものと同様に水着や陸上ウエアで使用している伸縮性に優れた2wayストレッチトリコット素材を使用していて、ミズノ独自の肌触りの良いソフトな素材を使用し、フェイスラインを優しく包み込む設計のため、顔にフィットし、ストレスが少なく、飛沫拡散を抑制してくれます。(繰り返し手洗い洗濯が可能)

商品名:ミズノハイドロ銀チタン®マウスカバー
価 格:税込1,540円
品 番:C2JY1170
カラー:01/ホワイト、05/グレー、09/ブラック、14/ネイビー
サイズ:S、M、L
(サイズ表記はユニセックスとなっていますがS=お子様(小学校高学年)・女性、M=女性・男性、L=男性を目安にしています。繊維製品の特性上、多少の差異があります。)
原産国:インドネシア
素 材:表地=ポリエステル、ポリウレタン、表あて布=ポリエステル

『ミズノハイドロ銀チタン®フェイスガード』も同時発売

同時に、同素材を使用した『ミズノハイドロ銀チタン®フェイスガード』は、ミズノ公式オンラインショップ、ミズノ直営店で発売。
スリット入りで呼吸が楽なため、ウォーキングや軽いランニングなど屋外での活動におすすめのようです。
また気温に合わせて背面生地を巻き上げることができ、顔の大きさに合わせて長さ調節も可能。(飛沫拡散を抑制)

ミズノハイドロ銀チタン®フェイスガード

ミズノマウスカバー 公式サイトはこちらから

個人的には『ミズノハイドロ銀チタン®フェイスガード』のデザインに抵抗があるので、筆者はマウスカバーを購入していますが、運動する際はこちらの方がメリットが大きいかと思います。

商品名:ミズノハイドロ銀チタン®フェイスガード
価 格:税込2,640円
品 番:C2JY1184
カラー:01/ホワイト、05/グレー、19/サックス、37/ライムグリーン、64/ピンク
サイズ:フリー
原産国:インドネシア
素 材:表地=ポリエステル100%、裏地=ポリエステル88%、トリアセテート12%

DR.C医薬が開発した『ハイドロ銀チタン®』テクノロジー

医師の発想で生まれた『ハイドロ銀チタン®』は、汗のニオイの元になるタンパク質を分解するDR.C医薬独自のクリーン技術です。
ミズノでは、繊維に加工した製品を開発し、2017年からスポーツウエアやタオルなどに採用されています。

今回の『ミズノハイドロ銀チタン®マウスカバー』は、DR.C医薬との協業で誕生したマウスカバーになりますので、医学的な観点からみても信頼性は高いと思います。

ただ、タンパク質の種類や量によっては分解できないものもあるみたいなので、使用環境によって機能は変化するようです。
金属アレルギー(銀・チタン)をお持ちの方は、使用を控えた方が良さそうです。

最後に

今後も、長くなるであろうマスク生活なので、高性能で寿命が長く、付けやすい(フィット感がある)マスクが良いと思っています。
そういった点では、一流ブランドのミズノから発売されているマスク(マウスカバー)程、優れている商品はないのではないかと思っています。

1つのマスク(マウスカバー)の値段としては少々高いですが、何度でも洗って使えて高性能なので、コストパフォーマンスは高いと思っています。

気になる方は公式サイトにてぜひチェックしてみてください。

ミズノマウスカバー 公式サイトはこちらから

最後までお読みいただき、ありがとうございました。