早漏の悩みを解決するのはもうこれしかない!【TENGA KEEP TRAINING】

早漏の悩みを解決するのはもうこれしかない!【TENGA KEEP TRAINING】

性の悩みが尽きないのって、人間の性でしょうか。

筆者も多かれ少なかれ、その時々によって悩みを抱えながら生きてきました。

男性が、誰もは一度抱えたことがあると思います、「早漏」の悩み。

「彼女が満足しないうちに射精してしまう」
「挿入から60秒も我慢できずに射精してしまう」
「彼女とのセックスが苦痛」

こういった経験がある人は、必ず「自分はもしかして早漏じゃないのか…?」という悩みを抱えることなります。

彼女は「早くても全然大丈夫だよ。セックスは気持ちだよ。」なんて優しい言葉をかけてくれるかもしれませんが、我々男性は、オスとしてのプライドがあるため、自分自身に納得が出来ないのです!
ましてや、彼女を満足にさせてあげられないなんて、男性としてどうなんだ!と。

しかも、「前の彼氏は俺よりも早かった?」なんてプライドのかけらもないような問いなんて出来るはずがない。

早漏問題を解決するためには、もうトレーニングするしかないのです。(彼女以外でトレーニングするとは言っていない)

サプリメントやら、怪しげな器具やら、冷水と熱湯を交互に陰部につける、だの様々なトレーニング方法がありますが、やっぱり信頼感ももってこういうことは行いたいですよね。
すごくデリケートな悩みですし、身体に悪影響があると怖いですし。

色々探していると、筆者はもうこれしかないという商品を見つけました。

 

 

あの株式会社TENGAが販売している『TENGA HEALTHCARE MEN’S TRAINING CAP KEEP TRAINING』というもの。

これは正直、存じ上げませんでした。(TENGAファンとして致命的)

『TENGA HEALTHCARE (メンズトレーニングカップ キープトレーニング)』とは

株式会社TENGAが正式に商品化している、専門医も推奨の新しいトレーニングTENGAなのです。

目的はもちろん『早漏改善のためのツール』です。

早漏には適切なトレーニングが必要と言われている中、あのTENGA社から早漏改善トレーニング用のTENGAが出ていたなんて驚きです。

そもそも国内成人男性の約3.5人に1名が早漏の悩みを抱えているそう。※TENGAヘルスケア調べ2017

なので、割と多くの人々が早漏で悩んでいるのが実態です。
そう、自分だけじゃない!のです。

早漏の原因で最も多いのは、ペニスが刺激に弱いこと。
ご経験あるとは思いますが、少しの摩擦・刺激でも気持ちよくて我慢できなくなってしまうため、結果的に早くイってしまうのです。(今日はすごく感じやすい…という日もきっと経験あるはず)

早漏の悩みを抱え続けていると、セックスに対して自身が持てなくなってしまいますよね。

恋愛や結婚に積極的になれず、本来肉食なのにも関わらず草食化してしまう可能性もあります。
欧米や諸外国では男性が早漏であることが、離婚の原因として正式に認められており、大きな社会問題となってるようです。

そんな悩み・問題を解決するためには、この『TENGA HEALTHCARE (メンズトレーニングカップ キープトレーニング)』しかない!(勝手ながら完全に個人の見解です。TENGAファンとしてのプライド)

 

 

『TENGA HEALTHCARE (メンズトレーニングカップ キープトレーニング)』の使い方

普通のTENGAとは何が違うのか?という疑問がまず生まれます。

どうやらこの『TENGA HEALTHCARE (メンズトレーニングカップ キープトレーニング)』は、刺激強度の異なる5種類のCUPで、膣内に近い環境での射精をトレーニングしていくようです。

TENGA2
※引用元:公式サイト(https://store.tengahealthcare.com/sourou-a/)

①身体に覚え込ませる為に、トレーニングはなるべく日を空けずに行う。(※推奨週4日)
②各ステップを余裕を持って出来るようにならなくても、回数に達したら次のステップに進む。
③カップの刺激が強すぎると感じる人は、コンドームも併用しトレーニングする。
④全てのSTEPが完了していなくても、射精のコントロールが上達している可能性はある。
⑤実際の性交渉でも、骨盤底筋の操作によって射精をコントロールする。

具体的なトレーニング方法としてはこちらのつ。

■STEP0.骨盤底筋を感じる!
このトレーニングの目標は、【骨盤底筋】の操作によって射精をコントロールする方法を修得する事

■STEP1.骨盤底筋を意識するトレーニング
普通にカップを使用し射精直前から射精している時に、骨盤底筋がどのように動いているかを意識できるようになろう。

■STEP2.骨盤底筋リラックストレーニング
射精が近づいたら手の動きを止め&骨盤底筋をリラックスさせて、45秒以内に射精感を遠のかせる。1回のトレーニングでこれを4回繰り返し、5回目には我慢せずに射精する。

■STEP3.ノンストップトレーニング
STEP2と同じトレーニングを、STEP 3では手を止める事なく行う。射精が近づいたら、骨盤底筋のリラックスのみで射精感を遠のかせる。1回のトレーニングで4回射精感を遠のかせ、5回目には我慢せず射精する。

■STEP4.腰振りトレーニング
STEP 3と同じトレーニングを腰を振って行う。カップをクッションや机などに押さえ付け、性交時と同じ様に腰を振る。
射精が近づいたら、腰を振り続けたまま、STEP3と同じ様に骨盤底筋をリラックスさせて、射精感を遠のかせる。1回のトレーニングで4回射精感を遠のかせ、5回目には我慢せず射精する。

『TENGA HEALTHCARE (メンズトレーニングカップ キープトレーニング)』の成果は

このトレーニング方法のベースとなった研究では、挿入時間が70秒(1分程度)→166秒(3分弱)と、2.69倍に伸びる結果が出ています!

TENGA3

トレーニング次第で早漏問題が解消される!しかもあのTENGAで!

となったら、試す価値はあるのではないでしょうか。

 

最後に

早漏の悩みって結局のところ、「彼女を満足させてあげたい」という想いから生まれるんですよね。
女性もある程度のセックス時間じゃないと満足できないと思いますので、カップルによっては早漏を理解した上で、前戯の時間を長くしたり、挿入する以外の時間を楽しむことで悩みの軽減に努めている人もいるようです。

ただ、早漏の改善したことで自身に繋がったり、セックスの時間が有意義になったりすることは確かですので、悩みを抱えている人は一度試してはいかがでしょうか。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

[早漏改善用TENGA]

オススメの記事

CTA-IMAGE 新型コロナウイルスの治験ボランティアで「負担軽減費」という形で金銭が受け取れます。