【超お得】生活必需品を購入する際はキャッシュレスが良い理由(ポイ活)

【超お得】生活必需品を購入する際はキャッシュレスが良い理由(ポイ活)

日本では、現金で買い物をする人の割合が世界的にみても多いというのはご存じでしたでしょうか?


※引用元:https://service.paycierge.com/column/cashless-merit-for-store-1/

こちらのグラフを見ていただくと分かると思うのですが、先進国の中では非常にキャッシュレス決済の比率が低いのです。

そうなんですね、日本はまだ根強い現金文化なんです。

今でこそ、PayPayやLINE PAYなどのスマホ決済アプリが出てきて、若い世代を中心としてキャッシュレスが普及し始めてきていますが、まだまだ世界的にみるとその比率が低いのです。

なぜ、クレジットカードやスマホ決済アプリでの決済が良いのかというと、シンプルに「お得」だからです!

「現金で払わないと不安」とか「現金での支払いもキャッシュレスでの支払いもそんなに変わらないでしょ」という人のために、筆者が体験したキャッシュレスのお得な生活を皆様にご紹介しようと思います。

携帯電話キャリア(docomo・au・softbank)のクレジットカードはポイント貯まりやすい

筆者は学生の頃からずっーとdocomoの携帯電話を使っています。(父親やdocomoにいるため)
なので、他のキャリアのことは分からずで申し訳ないのですが、、

docomoは「dカード(GOLD)」と呼ばれるクレジットカードを発行しており、毎月のdocomoのケータイ・「ドコモ光」ご利用料金1,100円(税込)ごとに税抜金額の10%ポイントが還元されるという超お得なクレジットカードがあるのです。

公共料金の支払いもこのクレジットカード払いにすることで、支払った分のポイントが還元されるというメリットがあります。
口座引き落としや現金払いだと、ただただ引き落としされるだけなので機会損失していることになりますよね。

そして、生活必需品を買う時もdocomoのクレジットカード「dカード(GOLD)」を使うようにしているので、その使った金額に応じてdポイントが付与されるのです。

お気付きかもしれませんが、現金払いだとこの恩恵は受けられません!

筆者の場合、大体毎月3,000円~4,000円のdポイントが付与されます(ほぼマクドナルドで消費しますが)。
そしてdポイントは使えるお店が多いので、とてもありがたいのです。

スマホ決済アプリは還元率が高い(ポイ活)

「dカード(GOLD)」などと同様の仕組みで、スマホ決済アプリ「PayPay、LINE Pay、楽天ペイ、メルペイ、d払い」などを使用することで、そのサービスに応じてポイントが還元されます。

最近では、PayPayが大がかりなキャンペーン(最大20%還元)を実施していたのは注目も集めましたが、これらのサービスは還元率が高いですし、頻繁にキャンペーンを実施しているので、ポイントがすごく貯まりやすいです。

<ちなみにd払いの詳細はこちらからご覧ください>
d払いなら、支払いのたびにdポイントがザクザクたまる!ポイント還元キャンペーンもたくさん!ドコモ以外の方もご利用OK

通常時の各サービスの還元率はこちら。

PayPay 0.5%
LINE Pay 1.0~3.0% ※「Visa LINE Payクレジットカード」を登録した「チャージ&ペイ」利用時のみ。付与率は過去6カ月間のポイント獲得数によって決まる「ランク」で変動)
楽天ペイ 1%
au Pay 0.5%
FamiPay 0.5%
d払い 0.5~7.5% 店舗での利用時。還元率は「dポイント スーパー還元プログラム」のクリア状況などで決まる

通常時でこれくらいの還元率はそれぞれ期待できますし、キャンペーン時に利用することで多くのポイントを獲得できますので、自分がよく使うサービスで利用されるといいのではないでしょうか。

その中で筆者が、最近すごくポイントが貯まったサービスがあって、とても感激しました。

楽天市場のキャンペーン時はポイントめちゃくちゃ貯まる

【公式】楽天市場

筆者は知らなかったのですが、楽天市場って毎月何かしらのキャンペーンを実施していたんです。

今回は「楽天スーパーDIEL」という、大きなキャンペーンのタイミングで日頃消費する食材や日用品を楽天市場で購入してみました。

すると、

楽天ポイント

5,420ポイントももらえていました。(え?めちゃめちゃお得)

買ったのは本当に生活の中で消費するもので、おむつ・米・子ども用のお茶・冷凍お肉・ミックスナッツ(下記にブログで紹介したダイエット記事)・その他こまごまとしたものです。

【ダイエットvol.5】栄養たっぷり!ミックスナッツがダイエットに最適な理由

キャンペーン中に買ったので、ポイントが倍になったり、商品によってはポイントが多くもらえるものがあったりで、そういう買い方をしたら結果的にこれだけ多くのポイントをもらえました。(妻は大喜び)

そしてこれがこの記事の一番伝えたかったことなのですが、

楽天ポイントの引き落とし先をdカード(ゴールド)にしているので、さらにまたdポイントがもらえる!

のです!

楽天カードにしていれば、もっと恩恵を受けられるみたいですが、まだ買い物をした段階ではそこまで知り得ていなかったので、楽天カードは妻に任せることにしました。

楽天カードをつくることが億劫な人も、自身がよく使うクレジットカードを登録することで2重で恩恵が受けらるのでおすすめです。

ちなみに筆者はその5,420ポイントを使って『Coleman(コールマン)のクイックアップIGシェード+』というテントを買いました。
販売店で楽天ポイントを利用することが出来たので全て利用し、実際に払った金額は4,000円ほどです。

【超快適公園テント】Coleman(コールマン)のクイックアップIGシェード+を買ってみた!

ポイントを貯めていると、こうやってお得に買い物が出来るんです。

ポイ活は生活が少し豊かになる

コンビニをはじめとして、多くのお店では何かしらのポイントが利用できる時代になりました。

「貯まったポイントで買い物をする活動」を今は「ポイ活」と呼ばれるようになりましたが、実際にお金を使用せずに貯まったポイントから買い物が出来るので、お金が貯まるんです。

筆者は「ポイ活」を始めて、毎月3万円程は多く余るようになりました。

これまで現金主義だったのですが、これだけお得に生活できるうまみを知ってしまうともう「ポイ活」から離れられません。

まだ現金主義だという人は、少しずつ「ポイ活」に取り組んではどうでしょうか。

凄くお得に生活できることに気付きますので、本当にオススメです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

オススメの記事

CTA-IMAGE 新型コロナウイルスの治験ボランティアで「負担軽減費」という形で金銭が受け取れます。