海外旅行は困ることが多い!だけどインターネットさえ繋がっていれば怖いものなし!【グローバルWiFi】

海外旅行は困ることが多い!だけどインターネットさえ繋がっていれば怖いものなし!【グローバルWiFi】

新型コロナ感染症のワクチン接種が世界的に進み、日本国内でも現時点で1万4000人の方が1回目の接種が完了している状態となっています。

日本のワクチン接種率は他国と比べ低い傾向になり、アメリカなんかではマスクを付けずに街を歩く人が多いような環境になっています。

それほど、諸外国のワクチン接種のスピードが早い中、我々の国日本はなかなか進まないのが現状です。

ワクチン接種が進んで国民ほぼ全員が完了すれば、新型コロナ感染症が蔓延する前の生活に戻れると思うとすごく待ち遠しいですし、やりたいことを考えるのが楽しくなってきます。

その中でもやはり「海外旅行」は、やりたいことランキングの上位に入ってきます。

筆者は旅行好きでして、これまでにオランダ・フランス・ドイツ・韓国・香港・台湾・中国・インドネシア・シンガポールなどの国を旅行したことがあります。(アジア圏多いな)

その土地その土地の絶景スポットに行ったり、美味しいご飯を食べたり、文化に触れてみたりと、自分の人生に刺激を与えてくれる体験ができるので、本当に海外旅行は好きです。

筆者はまだまだ訪れていない国が多いのでこれから行きたいとは思ってはいるのですが、これから海外旅行に行く人に向けてのアドバイスとして一点だけお伝えできればと思うのですが。

インターネットはまじで大事だし、本当に便利だから絶対に接続できるようにしておいた方が良い

ということ。

iPhoneさえあれば、困ったらインターネットで検索すればいいし、現地の人の会話でも翻訳機能を使えばいいし、写真も動画もとれるし。(最後インターネット関係ないやん)
気になる場所や穴場もその瞬間その瞬間で検索できて、旅を楽しめることが最大のメリット。
インターネットがあるかないかで旅行の楽しさが全然違ってきます。

ましては、SNSでシェア出来たり、メッセージのやりとりもストレスなくできるので、ないと困る。笑

海外のWiFiに繋げばいいじゃんと思っているかもしれませんが、今はWiFi接続で情報漏洩される時代になっているので海外となるとさらに不安です。

そんな時、海外旅行のお供として「グローバルWiFiレンタルサービス」をおすすめします。

筆者がよく海外に行っていた時代よりも、グローバルWiFiレンタルサービスは安くなっている!
なので、これを活用しない手はないと思っています。

海外でインターネットするなら【グローバルWiFi】

 

 

海外旅行に行くなら『グローバルWiFi』

『グローバルWiFi』というのは、海外でもスマホやPCなどでインターネットを利用するためのWiFi機器(ルーター)レンタルサービスのことです。

海外旅行に行くなら『グローバルWiFi

世界200以上の国と地域に対応しており、現地通信会社の回線を利用しているため、現地の方と同じ環境下で利用できるのが特徴。
※サービスエリア内であっても、トンネル、地下、建物の中や高層階、山間部など電波の弱い場所は、利用できない場合や通信速度が遅くなる場合があります。

気になる料金は、安心のパケット定額制なので使いすぎによる多額の請求の心配をする必要がありません。
(筆者は人生初めての海外旅行でなにもしらずに普通に海外アクセスしていたら高額な請求があとから来ました、、)

そして、なにより世界各国で安心してサービルを利用できるように24時間365日対応のカスタマーサポートがあるのは心の支え。(一人旅とか非常に心強い)
困ったときには、いつでも問い合わせ出来ます。

海外旅行に行くなら『グローバルWiFi』

また、空港でかんたんに受取・返却できるので、利便性も高い。
『グローバルWiFi』の受取・返却場所は国内17空港、34ヶ所のカウンターで受取・返却が可能。ハワイ、韓国では現地でも、また、空港で受け取れない方には宅配での受取・返却サービスもあるんです。

 

 

海外旅行に行くなら『グローバルWiFi』の料金プラン例

実際に料金どうなの?という方、もちろん多いと思います。
なので公式サイトに掲載されている料金例をご紹介します。
※早割適用条件:WEB規定申込期限内にお申込みの方

■韓国 4G(高速プラン) 早割料金670円/日

■台湾 4G(高速プラン) 早割料金970円/日

■ハワイ 4G(高速プラン) 早割料金970円/日

■タイ 4G(高速プラン) 早割料金970円/日

■中国 4G(高速プラン) 早割料金970円/日

■アメリカ 4G(高速プラン) 早割料金970円/日

■グアム 4G(高速プラン) 早割料金970円/日

■ベトナム 4G(高速プラン) 早割料金770円/日

■シンガポール 4G(高速プラン) 早割料金970円/日

※海外で使用する通信料金は課税対象外となります。

1日1,000円もかからないんです。激安。
韓国なんかだと二泊三日で行っても2,010円しかかかりません。(近いからね)
この低価格はありがたいですよね。

しかも、今『グローバルWiFi』ではデータ容量を気にしなくていい「無制限プラン」が登場しているみたいなので、ざくざく通信しまくる人はこちらの公式サイトからご確認くださいませ。

 

 

4G・1.1GB(1日あたり)あれば通信環境は快適

でしょう。
そんなに頻繁にYouTubeなどで動画を見るわけでもないでしょうし、普通にストレスなく検索やSNSをしたい方は4Gがおすすめです。

容量も1日あたり1.1GBもあれば十分でしょう。
日本にいてもそんなに容量いかないと思いますし、容量がやばいなーと思ったら宿泊するホテルのWiFiに切り替えましょう。(ある程度のランク以上のホテルであれば大丈夫だと思います)

ホテルや空港などの安心できる無料WiFi以外の場所で『グローバルWiFi』は活躍するので、これから海外旅行に行かれる方、または海外旅行を計画している方は、選択肢のひとつとして『グローバルWiFi』を頭にいれておくことをおすすめいたします。

海外でインターネットするなら【グローバルWiFi】

自粛規制が解除されて、普通に海外旅行に行ける生活が待ち遠しいです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

オススメの記事

CTA-IMAGE 新型コロナウイルスの治験ボランティアで「負担軽減費」という形で金銭が受け取れます。